>

マウスウォッシュで口をゆすごう

このコラムをシェアする

汚れを除去するために

時間がなくてブラッシングができない時は、マウスウォッシュで口をゆすいでください。
食事をした後にすぐ口をゆすぐことで、汚れが溜まる前に洗い流せます。
さらにマウスウォッシュで口内を殺菌でき、虫歯菌が増えたり活動したりすることを避けられます。
1日1回しかブラッシングができない人は、このような工夫を行いましょう。

そのためマウスウォッシュは、常に携帯することをおすすめします。
すると外食をした時や、仕事に追われている時も数秒で口内をケアできます。
ですが市販されているマウスウォッシュの容器は大きいので、中身をコンパクトなケースに詰め替えると良いですね。
さらにマウスウォッシュで口をゆすぐことは、口臭の予防にも効果的です。

マウスウォッシュの選び方

これからマウスウォッシュを使おうと思っている人は、フッ素が含まれていることをチェックしましょう。
フッ素が配合されているマウスウォッシュだと、口内の汚れを除去したり殺菌したりする効果を持っています。
より虫歯予防に繋がるので、適当にマウスウォッシュを選択せず、フッ素をコーティングできる製品を購入しましょう。

そしてマウスウォッシュで口をゆすいだ後は、フッ素がきちんと歯に浸透するまで何も飲食をしてはいけません。
最低でも1時間が経過してから、水やお茶などの糖分が含まれていないものを摂取しましょう。
ちなみにマウスウォッシュには、低刺激タイプもあります。
そちらでも効果は同じなので、刺激が苦手な人や子供におすすめです。